乃木坂散歩道・第150回「『乱反射』に垣間見る人の愚かさ」

「のぎ天」#9を観た時、驚きを隠せませんでした。弱冠16歳の齋藤飛鳥さんが、『乱反射』(貫井徳郎著・朝日新聞出版)を読んでいるのです。人間の愚かさをまっすぐに描いている作品です。飛鳥さんはどんな感想を持ったでしょう? 今回の散歩道では、この『乱反射』という作品をご紹介します。...

関連性のある記事


Parse error: syntax error, unexpected '}' in /home/an69-xs/antena-kun.com/public_html/nogizaka46/wp-content/themes/keni61_wp_cool_140408/sidebar.php on line 44